前へ
次へ

死んだアサリの見分け方を知って調理する

アサリといえばみそ汁にしたり酒蒸し、その他パスタなどにしたりもする貝になるでしょう。
比較的よ

more

牡蠣の加熱用と生食用は何が違うのか

牡蠣の季節になるとスーパーなどでも袋に入った牡蠣が売られています。
通常牡蠣は大きな殻が付いて

more

たこ焼きを自動的に焼ける調理家電

たこ焼きは日本料理と言っても過言ではないでしょう。
特に関西では各家庭にたこ焼き機やプレートが

more

アサリの旨味を引き出して加熱調理する

食材には味があり、それぞれでうまみ成分などが異なります。
加熱調理などをするとうまみ成分が出てきたりしますが、何も知らずに調理をするとうまみ成分が引き出せていない状態の時もあります。
せっかくならうまみを十分引き出す方法を知っておき、より美味しく食べると良いかも知れません。
アサリのうまみ成分の一つとしてコハク酸があります。
アサリを調理する前には砂出しのために海水に近い塩分濃度の水に一定時間つけておきその後に調理をします。
このとき塩水から出してすぐの状態だとあまりコハク酸が出ていない状態なので、美味しく食べるならもう一段階過程を踏むと良いでしょう。
アサリのコハク酸は酸欠状態になると出やすくなるとされますが、そのためには塩水から出した後にしばらく放置します。
そのままだと乾燥してしまうので、濡れたキッチンペーパーなどの上にのせて数時間置くと良いでしょう。
あまり長く放置するとコハク酸が出過ぎて美味しさが減るので注意しないといけません。

ユニットでもソロでもライブに出演
ぜひイベントにご参加くださいませ

製造工程の高速化に役立つ機器
製品1つ当たりの加工が数秒単位でできるため、従来よりも製品製造にかかる時間を短くすることができます。

自動検査機
自動組立機や自動検査機、省力装置など各種機器の開発・設計を行うオーテックメカニカルの公式サイトです

Page Top